仮想通貨

bitFlyerにログインして無料でビットコインをもらう方法

仮想通貨取引所のbitFlyer(ビットフレイヤー)

bitFlyerのログインボーナスキャンペーンは2020年6月30日で終了しました。次は早い者勝ちではなく、スマホアプリでのログインを対象に1日10名に1,000円相当・3,000名に5円相当のビットコインが抽選でプレゼントされるそうです。

毎日最大 10 名様に 1,000 円が当たる!アプリ限定ログインボーナスプログラム - bitFlyer

ログインボーナスは日付が変わった瞬間から10分程度で終わっていたので、こちらのほうが誰にでもチャンスがあり公平で良さそうですね。

仮想通貨取引所のbitFlyer(ビットフライヤー)には、ログインするだけでビットコインを毎日もらえる「ログインボーナスプログラム」があることを知っていますか?

2016年8月8日から続く非常にありがたい企画です。昔は「ログインボーナスキャンペーン」としてバナーもありましたが、今では探してもプロモーションが見つけられないレベルなので、存在すら知らない人もいるでしょう。もはや、どこに説明ページへのリンクがあるのかも分からないような状態です。

bitFlyerのログインボーナスプログラム

同じように無料でビットコインをもらう方法としては、「一定時間ごとにクリックしてもらう」というフォーセット(Faucet)の仕組が有名ですね。まともに稼げるフォーセットは海外サイトばかりのため、英語力不要とは言え使うのに不安な人もいるでしょう。

ビットコイン(Bitcoin)のロゴ
100万円も通過点!ビットコインを無料で手に入れる方法

続きを見る

その点においては、bitFlyerからもらえるログインボーナスは少額ではありますが、国内企業のサイトという安心感はあると思います。ちなみに、bitFlyerからプレゼントされるのは「1日1回 500 satoshi(1BTC=100万円で5円)」です。

ということで、チェリーピッカーの私たちは海外のフォーセットの利用を基本にして、さらにタダでビットコインをもらうためにbitFlyerの「ログインボーナスプログラム」を活用していきましょう。稼げる本命は海外のフォーセットなので、あくまでbitFlyerはオマケです。

ログインボーナスプログラム - bitFlyer公式サイト

ただし、ログインしてビットコインを受け取るためにはいくつかの注意点があります。自分がプレゼントを受ける条件を満たしているか、事前に確認しておいてください。

ログインボーナスを受け取るための注意点など

このプログラムは事前エントリーは不要で、下記の条件を満たしていればbitFlyerに毎日ログインした瞬間にビットコインがプレゼントされています。付与はリアルタイムです。

  1. アカウントクラスがトレードクラスの個人であること
  2. bitFlyerで過去に取引したことがあること
  3. ログインによるプレゼントは1日1 回
  4. プレゼントは毎日0時以降にログインした先着5,000名のみ

これまでbitFlyerを取引に使っていれば全く問題ないとは思いますが、念のため一つ一つ確認していきたいと思います。

プレゼントは1 度でも仮想通貨売買をしたことのあるトレードクラスの個人のみ

まず最初に自分のアカウントクラスを「トレードクラス」にしておく必要があります。要するに、本人確認書類(免許証など)を送って、bitFlyerから送られてくる書留郵便を受け取る必要があるということです。

トレードクラスへのアップグレード要件

bitFlyerに登録しただけの「ウォレットクラス」でもビットコインは受け取れますが、もう一つの条件にある「仮想通貨の取引」が満たせないので、ログインボーナスをプレゼントされるためには必ず「トレードクラス」にしておく必要があります。

アカウントクラス - bitFlyer公式サイト

そして、同じ「トレードクラス」でも法人口座は対象外です。私は法人のアカウントも保有していますが、狙ってログインしていもプレゼントされたことがありません。

トレードクラスの法人口座

 

bitFlyerで過去に取引したことがあること

これは単純に仮想通貨の取引実績があれば良いので、取引をしたことがない人は「ビットコイン取引所」か「Lightning 現物(BTC/JPY)」で少額でも取引しておきましょう。

間違っても「ビットコイン販売所」で取引しないようにしてください。使うのは販売所ではなく取引所です。

ビットコイン販売所のスプレッド

この異常なスプレッドに含まれている手数料(0.1%~6.0%)は純粋に無駄で、ボーナスログインでもらえるBTCで取り返すのにも時間がかかってしまいます。

ということで、まだbitFlyerで仮想通貨の取引をしたことがない人は「ビットコイン取引所」か「Lightning 現物(BTC/JPY)」を利用してください。

 

ログインによるプレゼントは1日1 回

当然な反面、海外のフォーセットを知っている人には残念なことに、ログインでもらえるビットコインは1日1回のみです。1日に何度ログインしても最初の1回のみが付与対象です。

ログインボーナスの入出金明細

ログインと同時にBTCが付与されているので、すぐに「お取引レポート」を確認しに行きましょう。

付与されていない場合、次に書く「先着5,000名ではなかった」か「他の条件を満たしていない」という可能性があります。

 

プレゼントは毎日0時以降にログインした先着5,000名のみ

さらに残念なことに、BTCプレゼントの対象は日付が変わってからログインした先着5,000名のみです。いつの間にか先着10,000名から5,000名に改悪されていました。

ログインの時間が遅いとプレゼントがもらえません

ログインする時間が遅いともらえないので、日付が変わったら前日終値を確認しつつログインすることを習慣化しましょう。最近の傾向として、朝起きてからはログインでは遅いどころか、日付が変わって30分後でも遅いです。早いときは0時20分のアクセスでもダメでした。

iOS・Androidのアプリ"bitFlyerウォレット"からのログイン(起動)も対象ですが、アプリの場合は「bitFlyerアプリを一度終了してから立ち上げる」ようにしてください。アプリがバックグラウンドでアクティブな状態(ログインが維持されたまま)だった場合、サーバー側で「ログイン」の処理が行われずにプレゼントされないことがあります。

昔は1桁多い0.0005BTC(1BTC=100万円換算で500円)のボーナスをもらえたりもしましたが、今は0.00005BTCになってしまったのは残念ですね。

ビットフライヤーのログインボーナス(2017年当時)

今の価値からすると、仮想通貨バブル前の配布はものすごい金額だったことがよく分かります。

やはり稼ぐならbitFlyerより海外サイト

ここまでbitFlyerのログインボーナスプログラムについて紹介してきましたが、これで受け取れるのは1日1回あたり500 satoshi(1BTC=100万円で5円相当)です。1ヶ月欠かさずにもらっても150円程度、1年間フルにもらって1800円にしかならない計算になります。

それでも私は可能な限り受け取っていますが、複数の海外フォーセットでは1日合計50,000-100,000 satoshi(1BTC=100万円で500-1,000円相当)くらいはもらえているので、それと比べると少し物悲しい金額に感じてしまいます。

FreeBitcoin(フリービットコイン)の残高推移

ということで、冒頭にも書きましたが、やはり無料でより多くのビットコインをもらおうと思うなら海外サイト(フォーセット)の一択でしょう。英語も読む必要なく「慣れるだけ」なので、より多く受け取りたい人は海外フォーセットの利用はマストです。

ビットコイン(Bitcoin)のロゴ
100万円も通過点!ビットコインを無料で手に入れる方法

続きを見る

広告だらけでイラっとすることもありますが、毎日コツコツとクリックすることが習慣になれば苦になりません。bitFlyerのログインと一緒に、頑張って毎日ポチっとしましょう。

-仮想通貨
-

© 2020 豊かな暮らしナビ