家庭用脱毛器

フラッシュ脱毛器のケノンを一番安く買う方法(2019年10月現在)

フラッシュ脱毛器のケノン(KE-NON)

 

以前、ヒゲ脱毛にも効果があるという記事を書いた光脱毛器のケノン(KE-NON)ですが、カートリッジを含む本体は実勢価格69,800円(税込)となっています。

私はケノンより安いレーザー脱毛器のトリア(tria)を諦めてケノンに移行した派で、ケノンの値段を最初に見ときは「安いけど高いなぁ」という感想を持ちました。

トリア・ビューティー・ジャパンのレーザー脱毛器
レーザー脱毛のトリアを止めて光脱毛のケノンに変更した理由と結果

続きを見る

エステや医療機関での脱毛に比べたら圧倒的に安価とは言え、庶民が気軽に出せる金額ではないので、どうせ買うなら少しでも安く買いたいですよね。

ケノン(KE-NON)のメーカー小売希望価格69,800円(税込)

ということで、今回は家庭用脱毛器で圧倒的な売上No.1のケノンを少しでもお得に買う方法をご紹介したいと思います。

ハードルの高い条件から簡単なものまで、ご自身の条件に当てはまるものがないか確認してみてください。最大13,000円弱が現金で返ってくる方法もあるので、何もせずに普通に購入するという選択肢はありません。

ケノン(KE-NON)をお得に購入する方法

まず最初に注意しておきたいのが、「ケノンの中古品を買ってはいけない」ということです。必ず公式サイト(または正規販売店)から購入してください。

中古品は全て保証対象外かつカートリッジの追加も購入できません。さらに、最新バージョン(2019年4月27日以降)は旧世代のものよりも出力が20%ほど強くなっています。要するに、保証もなくカートリッジも追加できず、旧世代の可能性もある中古品を買うメリットはありません。

もともと家庭用脱毛器はエステ・医療機関ほどの高出力ではないので、強力になるということは期待効果が上がるということです。

また、実際に購入すると分かりますが、ケノンは購入者と製品(本体・カートリッジ)を厳密に管理しています。あらぬ疑いをかけられても面倒なだけなので、公式サポートサイトでも注意喚起されている中古品購入は控えたほうが良いでしょう。

レビュー投稿には製造番号が必要

それでは、上記を前提に損をしない購入方法をご紹介していきます。

 

購入するサイトの選び方

ケノンの正規販売店はアローエイト株式会社と株式会社エムロックの2社で、その2社が出品している下記のサイトで購入してください。エムロックはYahoo!ショッピングと楽天市場に出店しています。

そして、どこで買っても金額は税込69,800円です。これより安いのは中古品の可能性があり要注意です(中古品は絶対にダメです)。

公式ページで税込98,000円になっているケースがありますが、間違えて買わないようにしてください(これは二重価格の指摘を受けないために存在しているだけのページだと思われます)。

他にもケノンの公式サポートサイトを運営している株式会社エムテックという企業もありますが、これはケノンの製造・サポート業務をメインに行っている企業です。資本関係は分かりませんが、エムロックと同じ東京都京橋のエドグラン19階に事業所があるようなので関連会社でしょう。

ということで、購入するサイトは正規代理店の2社(アローエイト・エムロック)であれば、次に載せた「自分が一番お得な方法」を使えるショップで買うようにしてください。

 

現金やポイントの還元が多いサイト

次はお得に購入するうえで最も重要な「現金・ポイントの還元」についてです。

当然、これは純粋に「多ければ多いほどいい」という類のものですが、多くキャッシュバックなどを受けようと思うと、それはそれで少し特殊な条件などが必要となってきます。自分が当てはまる条件の中で、最もお得になる方法を選んでください。

  1. Access Trade のセルフバック(12,960円還元)
  2. Yahoo!ショッピング + ポイントサイト(11,866ポイント還元)
  3. 楽天市場 + ポイントサイト(11,866ポイント還元)
  4. ポイントサイト経由(6,000-8,000円相当還元)

実際の還元はポイント還元やキャッシュバックですが、ここでは分かりやすいように円換算した還元額を記載しています。

 

一見して分かるように、「本体を安く購入できるわけではない」というのがミソです。正規代理店での値引きは基本的にないので、本体自体は税込69,800円で購入することになります。

ここで重要なのは「どこまで金銭的な還元を得られるか」です。そして、みなさん大好きなAmazonを使う方法は選択肢になりません。

それでは、それぞれの還元を受けるための条件を載せておきます。メニューによっては、かなり細かい条件を満たす必要があるので注意してください。

 

1. Access Trade のセルフバック(12,960円還元)※休止中

2019年8月現在、ケノンのセルフバックは全ASPで休止しています。

まずは最も現金還元されるものの、ほとんどの人にとってはハードルが高いであろうAccess Trade(アクセストレード)のセルフバックを利用する方法です。

Access Trade(アクセストレード) https://www.accesstrade.ne.jp/

Access Trade はアフィリエイトサービスの事業者(ASP)です。アフィリエイト広告を自分のブログなどに掲載するために審査を受けて、審査に通れば広告掲載ができるようになるのがアフィリエイトの仕組です。

ケノンのアフィリエイト広告もありますが、全て「本人申込NG」となっているので、ここではAccess Tradeが用意している自己アフィリエイト(セルフバック)の「アフィバックモール(Affiback Mall)」を利用します。これはAccess Tradeが公式に認めているセルフバックサイトで、広告掲載サイトの運営者が自分で商品を申し込んで問題ありません。

Affiback Mall(アクセストレードのセルフバックサイト)

アフィリエイト広告と同じ 12,000円(税抜) の報酬となっていて、実際に振り込まれるのは消費税を足した 12,960円となります。

これが最も単純で高額な事実上のキャッシュバックになりますが、なかなかハードルが高いですよね。もし自信で運営しているブログやサイトがあれば、Access Tradeの審査に出してみてください。ケノン以外にもポイントサイトを使うよりも還元率が良い商品やサイトがあります。

Access Trade(アクセストレード) https://www.accesstrade.ne.jp/

 

2. Yahoo!ショッピング + ポイントサイト(11,866ポイント還元)

次も条件は厳しいものの、使える人も相応にいるであろう方法で、ポイントサイト経由でYahoo!ショッピングでケノンを購入して、「ポイントサイトのポイント」と「ヤフーショッピングの期間限定Tポイント」をもらうという方法です。

Yahoo!ショッピングのケノンを探す

ここで利用する Yahoo!ショッピング は下記の条件を満たして、ポイント還元率を16倍以上にしておく必要があります。

  1. ソフトバンク利用者(+5倍)
  2. Yahoo!プレミアム会員(+4倍)
  3. Yahoo!カード利用(+2倍)
  4. その他のキャンペーン(+4倍)

4つ目に挙げた時間限定キャンペーンなどがタイミングよくあれば +16倍 くらいになり、合計 11,168ポイント分の期間限定Tポイントをもらうことができます。これにポイントサイト経由のYahoo!ショッピング利用の 1%(698円相当)がポイント還元されると、合計 11,866円相当のポイントがもらえる計算になります。

ヤフーショッピングでポイント16倍

携帯電話会社でソフトバンクを使っていない場合、残念ながらポイント還元率が低すぎてYahoo!ショッピングを使うメリットはありません。

使うポイントサイトは基本的にmoppy(モッピー)で良いと思いますが、他にもYahoo!ショッピングで 1%還元のオススメできるサイトもあります。

moppy(モッピー)
ハピタス
ライフメディア

上記の3つであれば、今回の購入以外にも使い道があるので登録して損することはないでしょう。

 

3. 楽天市場 + ポイントサイト(11,866ポイント還元)

Yahoo!ショッピングに続いては、同じようにポイントサイト経由で楽天市場を使う方法です。こちらは更に条件がシビアなため、使える人は相当少ないと思われます。

楽天市場の場合もヤフーショッピングと同じで大量ポイントの獲得を狙うわけですが、楽天の場合はSPU(スーパーポイントアップ)というプログラムを利用します。

SPU(スーパーポイントアップ) - 楽天市場

 

このSPUを利用してヤフーショッピングと同等の最大16倍の楽天スーパーポイントをもらおうとするものです。

楽天市場でケノンを探す

ただ、実に14個の条件を全て満たして +16倍の特典を得るというのは圧倒的な難易度です。正直、楽天グループに勤める愛社精神溢れる社員でも難しいでしょう。

SPU(スーパーポイントアップ)の条件

さらに、最上位のダイヤモンド会員で月間上限15,000ポイントなので、ケノンを買った月は残り3,000ポイント分しか枠が残らないことになってしまいます。

楽天市場で購入する場合に使うポイントサイトも、ヤフーショッピングと同じポイントサイトで問題ありません。ポイントサイトからは購入金額(税込69,800円)の1%還元で698円相当がポイントバックされます。

moppy(モッピー)
ハピタス
ライフメディア

個人的にはSPUでの最大+16倍というのは現実的な選択肢でないと思います。が、他の方法と比べて高還元であったり、楽天スーパーポイントを集めているのであれば、楽天市場でケノンを購入するというのも十分な選択肢になるでしょう。

 

4. ポイントサイト経由(6,000-8,000ポイント還元)

次は、単純に「ポイントサイト経由で公式サイトから購入する」という方法です。

色々と考える必要なく手軽ながら大きめのリターンが見込める方法で、ここまでに紹介した方法では高還元にならない人には最良の選択肢でしょう。

これまでの還元ポイント数の推移からは 8,000ポイント(8,000円相当)が最高値です。下記の表は一時的なキャンペーン時を含む各サイトの最大還元額で、6,000円を下回る還元であれば見送り、もし8,000円以上の還元があれば迷わず選びましょう。

ポイントサイト名獲得ポイント(円換算)
 moppy(モッピー)8,000円
 ハピタス7,200円
 ちょびリッチ6,500円
 ライフメディア6,000円

 

上記の他にもポイントサイトでケノンを6,000円相当の還元で扱っているところもありますが、そもそも当サイトでは「ポイントの貯まりやすさ」も重視しているため、その観点でオススメできないポイントサイトは掲載していません。使うポイントサイト選びも重要です。

ポイントサイト(ポイント交換先)
高い還元率で稼げるオススメのポイントサイト(2019年10月版)

続きを見る

 

いつ買っても特典は大差ありません

最後に「購入すべきタイミング」についても説明しておきます。これも迷う人が多いポイントですね。

販売サイトのページを見ていると1-2週間程度のキャンペーンを常時行っていますが、基本的に「いつ買っても大差ない」というのが結論です。

キャンペーン期間が短いのはマーケティングで言う「締め切り効果」を作るためで、その期間を逃しても次の新しいキャンペーンが始まるだけです。待っていてもキリがありません。

キャンペーンによって本体価格が変更されることはないのと、キャンペーンによるオマケも売れ残り商品くらいだと思って問題ありません。そんなことで買い時を迷うくらいなら、早く買って脱毛を始めることをオススメします。

ケノン(KE-NON)を安く買う方法まとめ

ここまで書いてきたとおり、ケノンは正規販売店(正規販売店が出品しているヤフー・楽天などを含む)から買うことが必須で、残念ながら本体価格は税込69,800円から値引きされることはありません。もちろん、中古品は絶対にNGです。

そんな中でも、キャッシュバック・Tポイント・楽天スーパーポイント・ポイントサイトのポイントで、自分が条件を満たして最もお得な購入方法が必ずあるはずです。

  1. Access Trade のセルフバック(12,960円還元)
  2. Yahoo!ショッピング + ポイントサイト(11,866ポイント還元)
  3. 楽天市場 + ポイントサイト(11,866ポイント還元)
  4. ポイントサイト経由(6,000-8,000ポイント還元)

 

同じ商品を買うなら、少しでもお得な方法を選んで購入しましょう。いつ買ってもオマケは大差なく、後悔する類のものではないので気にしないで問題ありません。

ケノンだけでなく家庭用脱毛器はエステティックサロンや医療機関の器具に比べて出力が弱いので、期間と照射回数を増やして効果が実感できるようになるものです。小さなことで迷って時間を無駄にするよりも、早く脱毛のためのアクションを起こすことをオススメします。

-家庭用脱毛器
-,

Copyright© 豊かな暮らしナビ , 2019 All Rights Reserved.