仮想通貨

Moon BitcoinやCoinPotにつながらないときの対処法

CoinPot(コインポット)

Moon Bitcoin(ムーン・ビットコイン)などの無料で仮想通貨をもらえるフォーセット(Faucet)を使っていると、なかなかサイトにつながらないことが多々あります。

2020年6月に発生したサイバー攻撃によるMoon Bitcoinなど合計3サイトのダウンもありました。これは大手フォーセットにおいては過去最大の事件でしょう。

CoinPot(コインポット)
ハッキングによるMoon Bitcoinの停止と今後について

続きを見る

ここで書いているフォーセットは、下記の CoinPot(コインポット)に対応している7サイトに FreeBitcoin(フリービットコイン)を加えた合計8サイトです。

 

完全にサーバー側がダメなときは下記のようにCloudflareのタイムアウト画面が表示されます。CDNがダメなときは皆無なので、ほぼ全てのケースでホスト側の問題でしょう。

Cloudflareのタイムアウト画面

「メンテナンス」という名の障害も同じでしょう。過去には「メンテナンス中」という表示で丸一日経過したこともあります。

Moon Bitcoin is currently offline for maintenance - apologies for the inconvenience, we will be back ASAP!

サイトにつながったとしても、Claimできるコインの量が表示されないようなケースも存在しますね。この場合も Claim できません。

MoonCashで受け取れない状態

他にも、reCAPTCHA(リキャプチャ)が表示されないというようなケースもありますね。reCAPTCHAの動作が怪しいときもありますが、これも基本的にはGoogle側に問題がある可能性は低いでしょう。

reCAPTCHAが表示されないケース

体感として欧米の活動時間(日本時間の夕方~明け方)につながりにく感覚があり、Claim できないと Daily Loyalty Bonus が途切れてしまうのでイライラする人も多いでしょう。

似たような話として、CoinPot からの Withdraw するときに Confirmation のメールが届かないという話もあります。メールの場合は送られてくるURLを1時間以内にクリックして確定させないといけないので、なかなか来ないというのは致命的な問題になります(1時間経過すると出金依頼のやり直しです)。

どうにかしたいところですが、対応方法としては残念ながら「つながるようになる(復旧する)のを待つ」しかありません。

フォーセットは頻繁にサーバーダウンするもの

私は2017年からフォーセットを使い始めて早4年目になりますが、今も昔も「フォーセットのサーバーは落ちやすい」という状況は全く変わっていません。

そして、サーバーダウンの期間は「Claimがなかった」ということになり、継続による Loyalty Bonus は途切れてしまいます。ユーザーに瑕疵はありませんが、救済措置はないので1からやり直しということです。

これまで CoinPot は何日間か残高部分が表示されない状態が数日続いたことがあり、Moon Bitcoin などの Moon系フォーセットも1日以上完全にダウンしていたこともありました。

CoinPotでLoadingが終わらない状態

長時間・大規模なダウンが発生するたびにサーバーを強化しているので、普及からしばらくの間はつながりやすくなる感覚はありますが、ユーザー数の増加ペースに追いついていないのか、イタチごっこな状態です。

さらに、過去には Moon Cash で事前アナウンスもなくURLが変更されていたこともありました。サイト側にもメリットはないので悪意はないと思いますが、これで完全に迷子になってしまった人も多いでしょう。

Moon Cash(Bitcoin Cash)のURLが変わっています - 高学歴ワーキングプアの副業生活

 

これまで国内・海外問わず事前告知なく消えて行ったフォーセットも多くあるので、貯まっていた仮想通貨を持ち逃げされなかっただけマシだと思ってください。単一サイトでは最大手の FreeBitocin の姉妹サイトである FreeDogecoin さえ閉鎖(現在は引き出しのみ対応)しているので、フォーセットサイトは常に消滅のリスクと背中合わせだということを忘れてはいけません。

ビットコイン(Bitcoin)のロゴ
100万円も通過点!ビットコインを無料で手に入れる方法

続きを見る

ということで、信用できるサイトだけを使い、それでも閉鎖のリスクは常に頭の片隅に入れておいた方がいいでしょう。

Daily Loyalty Bonus を途切れさせないために

サイトにつながらないときの対処法が存在しないのは書いたとおりですが、それでも Daily Loyalty Bonus を途切れさせないために少しだけ工夫することはできます。

それは「Loyalty Bonus は午前9時~翌日午前9時までに1回でも Claim していればいい」という点を理解することです。フォーセットの"Daily"は日本時間で見た1日とは時間が違います。

Moon Bitcoin や CoinPot はUTC(Coordinated Universal Time, 世界協定時)を採用しているので、日本標準時(JST, Japan Standard Time)午前9時が1日の始まりです。

そのため、「N日の日本時間午前9時」に一度Claimしていれば、次は「N+2日午前8時59分」までにClaimすれることで Daily Loyalty Bonus は継続されることになります。そのため、"Time since your last claim..." の表示が最大47時間59分59秒(4 Hours 10 Minutes 59 Seconds)であっても、ちゃんと Daily Loyalty Bonus が継続されるということです。

Time since your last claim...の表示

フォーセットのことを忘れてしまって最後から24時間以上経過していても、Daily Loyalty Bonus が続いているのはUTCとJSTの時間差によるものです。

継続ボーナスを途切れさせたくないのであれば、とりあえず日本時間午前8時59分を意識しておくと良いでしょう。いつもは昼~夜に Claim している人も、つながらないときは朝一で Claim してください。

一方、継続に対するボーナスはないFreeBitcoinですが、Moon系に比べて圧倒的に数は少ないながらサーバーダウンは過去にありました。この場合、REWARD POINTS を使って24時間ブーストさせていたBTC・LOTERY TICKETS の適用時間は延長されません。

FreeBitcoin(フリービットコイン)
忘れてない?FreeBitcoinのリワードポイントを活用する方法

続きを見る

 

鯖落ちしやすいフォーセットではありますが、ユーザーの我々がやれることはありません。

ただ、どのサイト(Moon系とFreeBitcoin)も使えなくなることは皆無なので、生き残っているサイトを使って少しでも足しにしましょう。使っていなサイトがあれば、漏れのないように登録して利用してください。

 

使い続けていれば、そのうち上位の金額に当選する日も来きます。とにかく継続して使い続けましょう。

FreeBitcoin(フリービットコイン)
FreeBitcoin(フリービットコイン)で上から2番目の賞金に当選した結果

続きを見る

-仮想通貨
-,

© 2020 豊かな暮らしナビ