マネー

年率4.08%!含み損のビットコインはFreeBitcoinに預けて増やしましょう

更新日:

FreeBitcoin(フリービットコイン)

 

以前、ビットコインを無料でもらう方法を紹介しましたが、相変わらずバブル再来の予兆すら感じさせない低迷が続いていますね。

こうやって相場が低迷しているときは、1回あたり多くのビットコインをもらえるので、Faucet(フォーセット)で無料配布を受けるには好都合です。

ビットコイン(Bitcoin)のロゴ
2019年はバブルの再来に期待!ビットコインを無料で手に入れる方法

続きを見る

 

しかし、いくら取得価額が無料とは言え、価格が下がって保有ビットコインの評価額が下がるのは気分よくありません。ましてや、自費で買ったBTCの場合は最悪ですね。

そして、この状況を打開するためには、「平均取得単価を下げる」または「ビットコイン価格が上がる」しかないので、多くの人は「塩漬け(含み損のまま放置)」にしているのではないでしょうか。

この緩やかな下落相場の中で追加資金を投入して、ドルコスト平均法を狙うのは簡単にできることではありません。

ドルコスト平均法の計算方法

ドル・コスト平均法の計算例 - 日本証券業協会

そこで今回は、追加購入せずにビットコインを増やすことで、結果的に平均取得単価を下げる方法をご紹介したいと思います。タイトルにあるとおり、「ビットコインを預けて増やす」という方法です。

FreeBitcoin(フリービットコイン)に預けて増やす方法

ビットコインを預けて増やすために使うのは、無料でもらう方法の一つとして載せた FreeBitcoin(フリービットコイン)という海外のサイトを使います。

 

継続ボーナスなどもなく、シンプルに1時間に1回だけビットコインをもらえるサイトです。

ビットコインを預け入れなくても、無料でBTCをもらうフォーセットとして使うだけも問題ありません(他のサイトよりは少し貯まりにくいです)。

 

FreeBitcoinに預け入れる方法

FreeBitcoinにBTCを預け入れる方法ですが、シンプルにFreeBitcoinから自分に割り当てられたBTCアドレスに送金するだけです。他に必要なことはありません。

もちろん、国内の仮想通貨取引所からも送金できるので、含み損で身動きが取れなくなっているビットコインを活用することができます。

当然ながら、デポジット用のBTCアドレスはアカウント保有者に限られているので、まだFreeBitcoinのアカウントがない場合は作成しておいてください(無料かつ必要なのはメールアドレスだけです)。

 

それでは実際に預け入れるための手順です。

step
1
"Deposit(預け入れ)"ボタンを押す

まずは預け入れるためのアドレスを確認するために、全画面の上部に表示されている"Deposit"ボタンを押してください。

FreeBitoinのDeposit(デポジット)ボタン

 

step
2
"YOUR DEPOSIT ADDRESS"を確認します

表示されたモーダルウィンドウにある"YOUR DEPOSIT ADDRESS"が自分の送金先アドレスです。その下にあるQRコードも同じ内容(ビットコインアドレス)です。

FreeBitcoinのBTCアドレス

 

step
3
割り当てられたアドレスにBTCを送金します

あとは、間違いのないようにBTCアドレスに送金するだけです。

説明にも書かれていますが、1 confirmation(1承認)で着金するので非常に早いです。また、着金するとメールが送られてくるので、気にして見守っている必要はありません。

Depositアドレスへの着金メール

 

step
4
着金後は何もする必要ありません

EARN BTCを利用するのに申込などは必要ないため、FreeBitcoinのウォレットにある残高は全て自動的に付利(利息がもらえる)対象となります。

利息がもらえる時間はランダムで、日本時間だと翌日に前日分の利息が確認できることが多いです。フォーセットの多くはUTC(協定世界時, 日本時間 -9時間)を採用していますが、FreeBitcoinは日本時間 -12時間の南米に多いタイムゾーンを採用していると思われます(毎週日曜日のPayoutの残り時間から判断する限り)。

利息(Interest)は放置していても受け取れるので、細かい時間は気にしなくても問題ないでしょう。

 

預け入れでもらえるビットコイン

次は、実際に「どのようにビットコインをもらえるのか」「どれくらいビットコインをもらえる(増える)のか」を紹介したいと思います。私の実績です。

毎日付利されるINTEREST(利息)

現在、私は下の画像のような感じで毎日付利されています。

EARN BTCで受け取っているINTEREST(利息)

2019年2月10日現在の利息は年率4.08%となっていて、変更がある場合は事前に告知があるとされています(もうずっと変わっていません)。

ここでのポイントは「利息は1日ごと受け取り」かつ「複利」という点ですね。要するに、「毎日利息が受け取れて、翌日は元金+利息に付利される」ということです。預け入れたBTCが雪だるま方式で増えるので、非常に有利な方式が採用されています。

とは言え、最初のうちは毎日のように利息を確認していましたが、今では完全に放置している状態です。たまにFREE BTCでビットコインをもらっている程度で、EARN BTCの画面は見ないくらいの感覚ですね。

 

これまで受け取った利息の合計金額

次は、これまで利息で受け取った合計金額です。

これは"EARN BTC"の画面にある"YOUR TOTAL INTEREST EARNED(利息で稼いだ合計金額)"に表示されています。

FreeBitcoinの受取利息の総額

 

私の場合、これまで6ヶ月で 0.00495804 BTC(1,933円, 1BTC=39万円換算)の利息でした。少なく感じるかも知れませんが、最初の2ヶ月はフォーセットで受け取ったBTCくらいしか残高になかったので、個人的には妥当な金額だと思っています。

直近では1日あたり0.00003909 BTC(15.24円, 1BTC=39万円換算)の利息まで増えているので、複利であることを考慮しないでも、次の6ヶ月は2,744円相当のビットコインを受け取ることになりそうです。

実際は、複利計算かつ次に書く方法でBTC残高が増えるので、もっと多くのビットコインを受け取ることになりますね。

 

かしこく EARN BTC を使いこなす方法

最後は、ここまで紹介してきた"EARN BTC"を上手に使いこなす方法です。

自腹で購入したビットコインを使わなくても実現できる方法なので、これから仮想通貨を触り始める人にもオススメです。元手0から始められます。

その方法は下記を繰り返すだけです。

  1. Faucet(フォーセット)でビットコインを無料でもらいます
  2. BTCをFreeBitcoinに送って集約します

これだけです。これを続けるだけで、あとは利息でBTCが増える状況を作ることが可能です。

 

FreeBitcoinも”FREE BTC”で1時間ごとにBTCをもらえますが、これだけでは利息が付く最低残高に到達するまでにも時間がかかり過ぎます。

そのため、下記の記事で紹介したようなフォーセットでBTCを集めて、そこでもらったBTCをFreeBitcoinに集めるのが最も効率的です。

ビットコイン(Bitcoin)のロゴ
2019年はバブルの再来に期待!ビットコインを無料で手に入れる方法

続きを見る

 

FreeBitcoinは基本的に放置で問題ありませんが、Moon Bitcoin などの継続ボーナス(Loyalty Bonus)があるフォーセットは毎日コツコツと使いましょう。そして、フォーセットにコインを貯めておいても意味がないので、貯まったBTCは全てFreeBitcoinに送金することをオススメします。

 

仮想通貨のリスク管理も忘れずに

FreeBitcoinは2013年から続く老舗サイトなので信頼できると考えていますが、あくまでも全ては自己責任になることを忘れないようにしてください。

日本の仮想通貨取引所ではCoincheckやZaifのような大手企業がハッキング被害に遭ったり、今でも海外取引所が同じような被害で破綻する例が断続的に出ています。FAQでFreeBitcoinは資産の安全性を説明していますが、「何があっても驚かない(おかしくない)」のが仮想通貨業界です。

 

FreeBitcoinからの出金は「毎週日曜日」か「即時」の2パターンがあり、出金手数料は最大でも3,000 satoshi(2.6円,  1BTC=39万円)しか取られません。通常は1円もかかりません。

頻繁に入出金するのが良いとは思いませんが、「放置」以外に「出金」という選択肢もあることを忘れないようにしましょう。

 

FreeBitcoinに慣れてきたら、ぜひ姉妹サイトのFreeDogecoinも活用してください。手に入れたDOGEをBTCに換えて、さらにBTCを効率的に増やしましょう。

Dogecoin(DOGE)を無料で手に入れる方法
BTCだけじゃない!Dogecoin(DOGE)を無料でもらう方法

続きを見る

-マネー
-

Copyright© 豊かな暮らしナビ , 2019 All Rights Reserved.