Webサービス

Gmailを使うなら覚えておくべきショートカットキーまとめ

投稿日:2018年11月21日 更新日:

Gmailロゴ

以前、Google Chromeのキーボード・ショートカットについて、役立つものをピックアップして記事を書きました。これは本当に作業効率が上がると思います。

Google Chrome(グーグル・クローム)
Google Chromeを使うなら覚えておくべきショートカットキーまとめ

続きを見る

 

今回は、そのGmail版をご紹介したいと思います。

OS利用方法
Windows/Mac使用には機能を有効にする必要があります
Android外付けのキーボードを接続して使えます
iOSサポートされていません

ただ、こちらも上手に使えば効率化につながるのですが、いかんせん馴染みのないショートカットキーなので習得までに苦労します(自分で自由にカスタマイズも可能です)。

そもそも最初はOFFになっているので、Gmailのショートカットキーは存在すら知らない人も多そうですね。

Gmailでキーボード・ショートカットを使う方法

それでは、Gmailでショートカットキーを使う方法と、私が実際に使っているショートカットの説明をしていきたいと思います。

Googleも公式ヘルプで一覧を載せているので、何ができるのかの全体像は公式サイトを参照してください。ただ、用意されているショートカットの9割以上は使わないと思います。

 

Gmail のショートカットを有効にしましょう

冒頭にも書きましたが、Gmailのキーボード・ショートカットはデフォルトでは「OFF(無効)」になっています。誤操作のためでしょう。

そのため、まずは下記の手順で「ON(有効)」にする事前準備を行なってください。

step
1
設定アイコン > 設定 と進みます

Gmailの画面右上にある歯車マークをクリックしてください。

画面右上の歯車マークをクリック

クリックでメニューが開くので、そこにある「設定」を選択してください。

メニューから「設定」を選択

 

step
2
キーボード ショートカットを ON にします

中段より下にあるキーボード・ショートカットの項目で、何もしないとOFFになっているはずの状態をONにしてください。

キーボード・ショートカットをONに

ONに変更した後、画面最下部にある「変更を保存」ボタンを押すのを忘れないようにしましょう。これでショートカットキーを使えるようになります。

 

Gmail で役立つショートカットキー

ここでは、私が実際に使っているショートカットを中心に書いていますが、一覧は下記のGmail公式ヘルプにあります(この後でもっと効率的に確認する方法を紹介しています)。

 

下記はWindowsの場合で、Macの場合はCtrlキーの代わりにCommandキーを使用します。

操作ショートカット
Ctrl + Enter送信
Ctrl + Shift + f差出人のアドレスを変更
sスターを付ける・外す
eアーカイブ
#削除
Shift + i既読にする
Shift + u未読にする
+ または =重要マークを付ける
-重要マークを外す
g + i受信トレイに移動
uスレッドリストに戻る
/メールを検索

私はメール送信をあまりしないので、ちょっとメールをさばくことに重点を置いたショートカットが多いかも知れません。

 

ショートカット一覧の確認方法(カスタマイズ画面)

最後に、Gmail公式ヘルプよりも効率的にショートカットの一覧を確認する方法を紹介しておきます。

自分で好きなショートカットキーを割り当てられる「カスタム キーボード ショートカット」を有効にして、その画面でショートカットの一覧を確認するという方法です。

まずは下記の手順で「カスタム キーボード ショートカット」を有効にしましょう。

step
1
設定画面から「詳細設定」を選択

設定画面に進んで「詳細設定」を選択します。

設定画面は、最初に「キーボード ショートカット」を有効にした画面です。

設定画面で詳細設定を選択

 

step
2
「カスタムキーボード ショートカット」を有効化

上から2つ目くらいにある「カスタムキーボード ショートカット」を有効にします。

デフォルトでは無効になっているはずです。

カスタムショートカットを有効化

ここでも選択後、最下部にある「変更を保存」のボタンを押し忘れないようにしてください。

押すと、なぜかGmailのTOPに戻されます。

 

step
3
設定のメニューに「キーボード ショートカット」が追加

また設定画面に戻って、「詳細設定」のあった並びに「キーボード ショートカット」が追加されていることが確認できます。

キーボード・ショートカットが追加されます

 

この「キーボード ショートカット」の画面で、Gmailにあるショートカットの一覧を見ることができます。もちろん、ここで自分好みのキーを割り当てることも可能です。

カスタムショートカットで一覧を確認

 

デフォルトのショートカットキーの割り当てが少しクセのあるものなので、どうしても慣れないものは変更してもいいかも知れませんね。

 

これまで紹介したChromeやGmailのショートカットキーの他に、拡張機能によるマウスジェスチャーでChromeを使いこなす方法も記事にしています。良かったら参考にしてください。

crxMouse Chrome Gesturesのロゴ
マウスジェスチャーでGoogle Chromeの作業を効率化する方法

続きを見る

-Webサービス
-, ,

Copyright© 豊かな暮らしナビ , 2019 All Rights Reserved.