おこづかい稼ぎ

楽天カードのe-NAVIでクリックポイントを効率的にもらう方法

楽天カードのゴールド券面

 

以前、楽天銀行でクリックだけで現金がもらえる「現金プレゼントサービス」があり、そこでクリックしても広告を見ずに現金プレゼントをもらう効率的な方法をご紹介しました。1クリックで現金1円分をもらえるサービスですね。

楽天銀行 - 公式サイト

楽天銀行ロゴ
クリックするだけ!楽天銀行の現金プレゼントサービスを忘れずに使いましょう

続きを見る

これと似たようなサービスが楽天カードのe-NAVI(ログイン後の画面)にもあるのをご存知でしょうか。「クリックしてポイント」というサービス名で、こちらは楽天銀行の現金とは異なり1クリックで楽天スーパーポイントが1ポイント分もらえるサービスです。

楽天カードの「クリックしてポイント」

楽天カード - 公式サイト

「クリックしてポイント」も楽天銀行の「現金プレゼントサービス」と同じように、広告バナーをクリックする対価としてポイントをもらえる企画ですが、やはり利用者としてはポイントは欲しいけど広告は別に見たくもないですよね。

ということで、今回も広告を見ずにクリックポイントだけもらう方法でポイ活しましょう。

「クリックしてポイント」の効率的なクリック方法

それでは、楽天カードの「クリックしてポイント」でバナー広告のリンク先を見ずに済む方法ですが、「Ctrl(コントロールキー)を押しながらクリックする」だけです(Google Chrome使用時)。楽天銀行のときとは違う方法ですね。

楽天銀行の「現金プレゼントサービス」では Google Chrome のプラグインである "Fair Adblocker" がポップアップをブロックしてくれましたが、楽天カードの場合は通常リンクのように普通に新規タブで開いてしまいます。そのため、「Ctrl + リンクをクリック」のショートカットキーを使って「リンクをバックグラウンドの新しいタブで開く」という動作を行ってください。

Google Chrome(グーグル・クローム)
Google Chromeを使うなら覚えておくべきショートカットキーまとめ

続きを見る

このショートカットキーはマウスのミドルクリック(ホイールクリック)と同じ効果ですが、「クリックしてポイント」はJavaScriptで制御されているのかミドルクリックではリンクが開かないようになっています。

マウス(コンピューター)の画像
何ができるの?便利なミドルクリック(ホイールクリック)の使い方

続きを見る

 

「Ctrl + リンクをクリック」することで、広告バナーをクリックした瞬間に "check" のアイコンが消えます。もちろん、広告ページはバックグラウンドの新規タブなので見なくても済みます。

checkがあるバナーをクリックしてポイント獲得

 

これがリアルタイムで下の画像のように変わります。

checkのボタンが消えたらポイント獲得済み

 

これらは楽天カードの広告収益を利用者にポイントで還元しているスキームなので、本来このような使い方は好ましくはないでしょう。しかし、あくまでブラウザのショートカットキーを使っているだけで、会員規約に抵触するような禁止事項に該当する行為ではありません。提供側も簡単に防げますからね。

楽天e-NAVIご利用規約 - 楽天カード

この方法であれば、クリックポイントがもらえるバナー広告が10個くらいあっても、ものの数秒あれば全てクリックすることが可能です。ぜひ有効に活用してください。

楽天カードは他にもポイントがもらえる企画がいっぱい

e-NAVIはクレジットカード決済した引落金額を確認するくらいで、ほとんどの人が請求金額の確定する毎月12日以降に月1回だけログインするだけかも知れません。

しかし、楽天カードは今回ご紹介した「クリックしてポイント」以外にも、大量のキャンペーンが同時並行で実施されています。新しく何かしなくてもエントリーするだけで自分も対象になるキャンペーンがあるはずなので、e-NAVIにログインしたらサイト内を色々と眺めてみることをオススメします。

楽天カード

e-NAVIでポイントをもらう

「クリックしてポイント」の他にも「ラッキーくじ」「じゃんけん」のリンクもe-NAVIトップにリンクがありますね。他にもクリックポイント付きのメールマガジンもあり、とにかく楽天ユーザーとしては無料でポイント獲得できる機会が多いので、敬遠されがちな広告を毛嫌いせずにうまく活用することを目指しましょう。

-おこづかい稼ぎ
-,

Copyright© 豊かな暮らしナビ , 2020 All Rights Reserved.