おこづかい稼ぎ

クリックするだけ!楽天銀行の現金プレゼントサービスを忘れずに使いましょう

更新日:

楽天銀行ロゴ

2018年12月21日、楽天銀行の口座数が700万口座を超えました。

これは350万口座の住信SBIネット銀行にダブルスコアをつけていて、インターネット専業銀行では圧倒的ナンバーワンの口座数です。

「新たな業態の銀行」としては、2018年10月時点で630万口座のイオン銀行が急激に伸び続けていて、2020年には楽天銀行を抜くと思われます。

 

楽天銀行は、楽天グループらしく矢継ぎ早に新しいサービスを提供していますが、基本的な銀行としての機能も申し分なく使うことができます。2018年10月開始の全銀モアタイムにも参加しているので、他行にでも24時間365日リアルタイムで振込することができますね。

楽天銀行ロゴ
楽天銀行から住信SBIネット銀行に即時振込(全銀モアタイムを利用)してみました

続きを見る

 

そんなネット専業銀行ではガリバーの楽天銀行で、「現金プレゼントサービス」という常設のプログラムがあるのをご存知ですか?

楽天銀行 現金プレゼントサービス

これは随時更新される広告コンテンツをクリックするだけで現金がもらえるサービスで、本当に雀の涙程度の金額ではありますが、すぐ終わるのでログインしたついでにポチっとしておきましょう。

楽天銀行の口座保有者限定なので、まだ口座を持っていな人は先に口座を開設してください。本人確認書類などの郵送不要でWeb完結です。

 

ちなみに、Googleの拡張機能を入れていれば、クリックによる広告表示をブロックして現金だけもらえます(これも後で説明します)。

楽天銀行の現金プレゼントサービスをうまく使う方法

そもそもですが、現金プレゼントサービスへのリンクは分かりづらい場所にあるので、まずはページへの行き方を確認しておきましょう。

 

現金プレゼントサービスへの行き方

楽天銀行へのログイン後、現金プレゼントサービスへの行き方以下の2つです。

 

ヘッダーにあるリンク

まず一つ目は、ログイン後のヘッダーのメニューにある「キャンペーン」>「現金プレゼントサービス」で遷移する方法です。

ヘッダーにある現金プレゼントサービスのリンク

これが一番分かりやすいはずですが、メニューの下に出てくるサブメニューは目立たないので、私はいつも次に載せたフッターから遷移していました。ヘッダーに気付いたのは最近です…。

 

フッターにあるリンク

二つ目はフッターにある「現金プレゼントサービス」のリンクから直接遷移する方法です。フッターは全ての画面にあるので分かりやすいですね。

フッターにある現金プレゼントサービスのリンク

ヘッダーとは違って、これを推せば一気に遷移できるので便利です。

 

現金プレゼントを受け取る方法

さて、次は実際にプレゼントを受け取る方法ですが、これは事前準備としてGoogle Chrome拡張機能の Fair AdBlocker(フェア・アドブロッカー) を入れておくことをオススメします。

STANDSのFair AdBlocker
Chrome拡張機能のFair AdBlocker(広告ブロック)を使いこなそう

続きを見る

これを入れておくことで、見たくもない広告は表示されずに現金だけ受け取ることができます。

このサービスの前提を覆す対応ですが、楽天銀行が広告をポップアップさせるように作っているのが原因なので、広告を見せる意図があるのであれば「新しいタブで開く(target="_blnak")」にでもすれば良いでしょう。

 

話を戻して、現金プレゼントサービスについてですが、下記のように「獲得予定の現金」と「現金進呈日」が表示されています。クリックして獲得した現金は、翌月2日に振り込まれる流れとなっているようです。

現金プレゼントサービスTOP

 

下記が現金プレゼントの対象の広告で、「Check」ボタンを押すだけで現金を獲得することができます(振込は翌月2日)。

獲得済のリンクと未獲得のリンク

 

このCheckボタンをクリックするとポップアップで広告が表示されるのですが、Fair AdBlockerを入れているとポップアップがブロックされます。

クリックした後、画面がリロードされたような動きをするだけです。

Fair AdBlockerによるポップアップブロック

 

そして、さきほどのCheckボタンは非活性化されて、2度目はクリックできなくなっています。結局、横にあるバナーのメッセージ以外は何の広告だったのか分かりませんが、特に問題なく現金は翌月2日に振り込まれます。

広告表示なく獲得済になります

特に広告が表示されても気にならない人はいいですが、少しでも無駄を省きたい人は拡張機能のインストールを検討してみてください。Fair AdBlockerは非常に優秀です。

コンテンツは随時更新なので忘れずに

現金プレゼントサービスの広告が入れ替わるのは不定期で、広告は掲載期間1ヶ月に設定されているようです。有効期間中に忘れずクリックしておきましょう。

現金プレゼントの獲得履歴

 

説明ページにも記載されているとおり、毎月1日~月末までにクリックした分は翌月2日に振り込まれます。

現金プレゼントサービスの摘要欄(入出金明細)

 

今後も広告はブロックされるので見ることはないでしょうが、広告が更新されるたびにクリックして小銭を拾っていくつもりです。何より、期間限定の楽天スーパーポイントではなく、プレゼントが現金という点がいいですね(楽天銀行のサービス利用で貯まるのは通常ポイントです)。

まだ楽天銀行を持っていない人は、ぜひ楽天銀行の口座を開設して現金や楽天スーパーポイントをもらってみてください。

 

また、今回のサービスのようにコツコツとクリックで稼ぐことが好きな人は、ポイントサイトの利用も考えてみてはいかがでしょうか。同じように毎日クリックするだけでポイントが貯まり、ポイントを現金などに交換することができます。

ポイントサイト(ポイント交換先)
高い還元率で稼げるオススメのポイントサイト(2019年4月版)

続きを見る

 

国内のポイントサイトで満足できない人は、同じくクリックだけでビットコインなどの仮想通貨を1日何回も受け取れるフォーセットに挑戦してみてください。バブル再来に備えて、今のうちに無料でビットコインをコツコツ貯めておくのも面白いと思います(損しない一番の方法は、自分のお金は投資しないことです)。

ビットコイン(Bitcoin)のロゴ
2019年はバブルの再来に期待!ビットコインを無料で手に入れる方法

続きを見る

-おこづかい稼ぎ
-,

Copyright© 豊かな暮らしナビ , 2019 All Rights Reserved.